ドリル・エンドミル・リーマからコスト削減をご提案。再研磨の匠にしか出来ない技を貴社の刃物に。

お気軽にご連絡ください。

0294-52-1211

スパイラルドリルのネック改造でワーク干渉を改善! merit

スパイラルドリルのネック改造でワーク干渉を改善!

改造前の悩み

こちらのお客様は、刃部分の径が5mm、シャンク径が6mmで、ドリルの首の部分がテーパ状になっているテーパネックドリルを使用していらっしゃいましたが、再研磨を繰り返しているうちに刃長が短くなってきてテーパシャンク部分と被削材の一部が加工する際に干渉してしまうようになりました。

 

改造のポイント

そこで再研磨.comでは、加工深さと干渉しなくなる距離をお客様からご指示頂き、その距離までシャンク部を細く削りました。

 

改造後の効果

①干渉がなくなりまだ使えるドリルになりました。
②新品のドリルを購入するコストが削減できました。

再研磨.comのコンセプト

再研磨.COMを運営する株式会社宮本製作所は、自社設備を用いて様々な製品提供が可能です。

再研磨.comのQ&A集

再研磨.COMでは、これまでにお客様よりいただいたご質問について質問集を作成し、掲載しています。

再研磨.comの用語集

再研磨.COMを運営する株式会社宮本製作所では、多数の加工実績を保有しています。