ドリル・エンドミル・リーマからコスト削減をご提案。再研磨の匠にしか出来ない技を貴社の刃物に。

(受付時間:18:00 〜 17:00)

0294-52-1211

【必見】再研磨.comのLINE公式アカウントが開設しました! service

【必見】再研磨.comのLINE公式アカウントが開設しました!

LINE公式アカウントとは?

再研磨.comでは、ドリルやエンドミル、リーマ等の切削工具の再研磨に関し、日々お客様から寄せられるご質問や弊社の対応事例を発信してまいりました。

「再研磨に関して気になることがあるが誰に聞けばいいかわからない」

「再研磨の技術に関して詳しくなりたい」」

といったお客様の声をもとに、気軽に情報収集できる場を提供したいと考え「LINE 公式アカウント」を開設する運びとなりました。

普段、LINEを使用している方も多いと思いますが、同じ要領でやりとりが可能になります。もちろん、LINEなのでやりとりが外部に見られることはありません。

これまでお付き合いいただいている企業様をはじめ、「ちょっと聞いてみたいけどお問合せするほどではないのでは、、」と気がかりにされていた方にも、是非ご使用頂ければと思っています。

LINE公式アカウントでできること

いつでもどこでも気軽に相談が可能!

LINEなので、メッセージを記入して送信するだけでお悩み解決が可能です!

「この工具も再研磨できるのだろうか…」「再研磨すべきタイミングはいつなのか…」「サイトに掲載してある内容についてもっと詳しく聞きたい」など

ふとした疑問や日頃のお悩みをチャットにてお送りください!担当者より個別に回答させて頂きます。また、「こういう情報が欲しい!」といった要望もお気軽にお送りください!

見積もり診断が可能!

LINE限定の機能として「見積もり診断」があります。「この工具を再研磨に出すといくらくらいかかるのかな、、、」といった疑問に対し大体の概算がLINE上でわかります!

更に詳細を知りたい場合は、個別対応も可能です。これまで主に電話やメールでのご対応だった見積もりが、LINEでも可能になりました。

最新情報をいちはやくゲット!

再研磨.comでは、お客様からよせられた「よくある質問」や再研磨に関する「技術情報」「製品事例」等を日々更新しております。更新した内容をLINEで発信することで、いつでもどこでも再研磨に関する情報にすぐにアクセスできるようになります。

友だち追加の方法

友だち追加には「①QRコードを読み取る」もしくは「②IDで検索する」のいずれかで追加が可能です。

方法①:下記QRコードを読み取り、「追加」ボタンを押す、といった、たった2ステップで完了です!

友だち追加

 

方法②:IDから追加頂く場合は、「友だち追加>検索」画面で「@290hufxn」を検索いただき、「追加」ボタンを押していただけましたら完了です。

 

 

登録後の流れ

【ステップ1:見積もり診断を開始する】

LINEに登録頂くと、左画像のような画面が表示されます!常に表示される「メニュー」として

◆よくある質問

◆切削工具の寿命判別式

◆見積もり診断

があります。この「見積もり診断」はLINEのみの機能です!まずはこちらをお試し頂けたらと思いますので、画像の部分をタップしてください。

LINEプロセス1
【ステップ2:材質を選択する】

見積もり診断がスタートしますと、まずは工具の「材質」を選択いただく画面になります。「超硬」「ハイス鋼」から、どちらの見積もり金額が知りたいかを選択してください。

【ステップ3:工具と刃数を選択する】

「材質」が選択できたら、次は「工具」と「刃数」を選択します。表に記載のある一覧から、見積金額が知りたい工具と刃数の組み合わせを選択し、該当するアルファベットを送信してください。

LINEプロセス3
【ステップ4:見積金額を確認する】

アルファベットを送信いただくと、すぐに見積金額の概算が表示されます!見落としの無いようにご確認ください。

確認が完了したら、「確認完了後、こちらをクリック!」が記載されたタップを必ずタップいただくようにお願いいたします。

LINEプロセス4
【ステップ5:詳細な見積金額の確認を開始する】

見積もりの概算がわかったら、そこで終了することも可能ですし、さらに詳細な見積り金額を知ることも可能です!

詳細な見積もりをご希望の場合は、「ご希望の方はコチラをクリック」が記載された画像をタップいただくようにお願いいたします。

LINEプロセス5
【ステップ6:工具の情報を共有する】

詳細な見積もりを計算するために、「工具の写真」とともに工具に関する詳細情報を分かる範囲で送信ください。

●工具を使用する工作機械
●被削材
●加工形状
●コーティングの有無
●工具の仕様上における課題

など

 

 

➡担当者より頂いた情報をもとにLINEで詳細な見積りをご連絡させていただきます!

【再研磨の匠にしかできない技を、貴社の刃物に】

切削加工会社である当社が、片手間で行う事業ではなく、工具研磨専用の加工設備・検査設備を取りそろえておこなっている、本気の再研磨です。そのため、どこにも負けない品質で工具の再研磨加工を行うことをお約束いたします。当社は、「再研磨の匠にしかできない技を、貴社の刃物に。」を合言葉に、一本一本の再研磨に魂を込め、お客様を“工具”からサポートいたします。

ドリルやエンドミル、リーマなどの切削工具の再研磨を検討されている方は、まずは再研磨.comへお気軽にご相談ください。

再研磨.comのコンセプト

再研磨.COMを運営する株式会社宮本製作所は、自社設備を用いて様々な製品提供が可能です。

再研磨.comのQ&A集

再研磨.COMでは、これまでにお客様よりいただいたご質問について質問集を作成し、掲載しています。

再研磨.comの用語集

再研磨.COMを運営する株式会社宮本製作所では、多数の加工実績を保有しています。