saikenma_main

先日の7月7日木曜日に「茨城成長産業振興協議会」の平成28年度の総会で

弊社で再研磨についての取組について発表させていただきました。

 

 

 

 

 

 

県内の企業様からの反響も多くあり、その後開かれた展示会では

たくさんのお客様にお立寄りいただきました。

皆さまから工具について様々なお話等もお伺いすることができ、

貴重な時間を過ごすことができました。

 

工具でお困りごとがございましたら、気軽にご連絡ください。

フリーダイヤル 0120-114-878まで

 

2014.07.15

先日ですが、新規のお客様から2回目のご注文を頂きました!


1回目のご注文はリーマの改造だったのですが
2回目も同じ内容のご注文で、ご注文と一緒に

1回目のリーマが 好調であるということもご連絡頂きました(^o^)



新規のお客様に続けてご注文を頂けると
こちらもとても嬉しく感じます。


M製作所様、今後とも宜しくお願い致します。

2014.07.10

先月のビックサイトでの機械要素展で
お客様に何回か聞かれましたことが
再研磨の値段でした。



品質は第一として、やはりコストも気になるのは当然です。

普段、私は再研磨の実行を業務しており
ほとんど見積処理などはしないため
展示会ではお客様に「値段は?」と聞かれるとアタフタしてしまいました。


反省の意もこめてここで少し紹介させていただきます(^^;



先日エンドミル再研磨の依頼を頂きましたお客様を例にしてみます。

 ・品は φ8の6枚刃のラジアスエンドミル
 ・刃の状況は 先端刃の磨耗とカケが大きい

この場合、0.1~0.5mm程度の研磨ではカケが取りきれませんため
当お客様はいつも先端のカット作業を追加頂いております。


再研磨作業としましては
 1、カット
 2、再研磨

以上2工程で再研磨を実施いたします。
そしてφ8の6枚刃のエンドミルで見積してみますと・・・
1、カット ・・・ 570
2、再研磨 ・・・ 690
3、コーナーR ・・・ 1,490
1本単価 ・・・ 2,750


カケもなく刃先の磨耗だけならカットは不要ですので
その場合は @2,180 となります。

尚、このエンドミルは某メーカーの市販品で
新品で購入すると ¥10,228 、価格.comで最安価でも ¥8,303 ですので
カケなどでエンドミルが使えなくなって新品を購入せず
再研磨.COMへ依頼することで最安価品より 6,123¥/本 約74% のコスト低減になります。
ちなみに当お客様で例えますと、当エンドミルの使用頻度は
月に約12本程がカケ、磨耗などで限界に達するとのことですので
73,500¥/月 のコスト低減となっていらっしゃいます。


 

 

 

 

 

 

尚、当ホームページにも価格表がございます。

是非一度、現状のコストと比較していただきたいとおもいます。

再研磨.COM 価格表はコチラです!

2014.07.03

先週の機械要素展の関係者の皆様、大変お世話様でした。

再研磨.COMがさらに全国に広まっていけるようこれからもがんばります。

さて、話は変わって展示会で流した再研磨.COMの動画をアップします。
お時間ありましたら閲覧ください(^o^

C【完成動画】標準

来週 6/25、26、27 と東京ビックサイトで開催される
 第18回 機械要素技術展 
に 再研磨.COM も参加いたします。




当日おいでの際はどうぞよろしくお願い致します。


それに伴って準備を通常業務の合間に実行しており忙しくも
楽しい日々を過ごしております。

落ち着きましたらまた再研磨の記事を書かせていただきます(^^)/