madam_main

 

今日は近所のY ちゃんの結婚式

入籍も済ませ、 新婚旅行も済ませ

待ちに待った結婚式   ( 今は順番が様々ですね)

なんと Yちゃんがお母さんのお腹にいるときから知っているんだよ!!

三番目にやっとできた待望の女の子。

あれから26年がたちお嫁に行っちゃうんだね。

 

朝早くから、お母さんが届けてくれたお赤飯とお煮しめ

 

 

 

ちなみに、私の大好物!!!

自分じゃこの味付けができないんだよね〜

なんか日本の味って感じがする。

いいな〜 。

私も息子の結婚式のときは作って配りたいな

幸福のおすそ分け

でもその前に味付けをどうにかしないと。。。。

 

 

 

庭の梅の木もほころび始め、新しい門出に花を添えてます。

どうぞ末永くお幸せに

 

 

 

 

 

 

 

我社の事務所はお花があちこちに咲いてます。

実は某保険会社の方が、無料で届けてくれるのです。

本当にいいのかいつも確認するのですが。。。( といいつつ頂いてます )

 

「 お返しにペットボトルのふたをリサイクル用にお渡しします。」

 

 

 

今回は春らしいスイートピーを頂きました。

そしてその傍らには、加湿器を置いてます。

 

 

 

加湿器の中にはラベンダーの香りを入れました。

事務所の皆様お気づきでしょうか?

ほのぼのとラベンダ-の香りで癒されているのです。

 

 

 

気持ちも穏やかになり、仕事もはかどることと思います。

毎日残業お疲れ様です!!!!

 

 

日本人なら毎日飲む味噌汁

今が味噌つくりの時期とあり、婦人会の仲間と味噌作りをした

 

一日前に大豆を水に浸し

 

 

翌日早朝から柔らかくなるまで煮た。麹やさんから譲っていただいた

大豆はとても立派なもので 二時間もかからず柔らかくなった

柔らかくなった大豆を袋に入れ、手でこねてつぶした  (これが大変!!)

 

 

 

 

一汗かいた後は、皆で持ち寄りの昼食、

蕎麦、 お汁粉、こんにゃく、漬物と 全部手作り品

 

 

プロの講師はいなくても、長年の主婦の知恵で

各家庭の味付けの 話題にはながさく

 

 

その後麹と塩をまぜて出来上がり

一年後の熟成時期が楽しみ 〜    (  *0 _ 0* )

ちなみに 割合は 大豆 1キロ

麹   1キロ

塩   400グラム です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日立市南高野町にある ラ-メンやさん

” 仙人掌 ” へ行ってまいりました。

私のお勧めは醤油ベースの和風つけ麺です

 

 

 

 

 

 

国産小麦を使用したもちもち感のある中太麺を、コクのある鰹風味のつけ汁で食べると

絶妙の歯ごたえと、口の中に和風だしの香りが漂います。

さらに低温調理のレアーチャシューを加え、メンマ、ナルトを加えてほおばると

極上の味を堪能できて、幸せな気分になちゃいます!!

さらに餃子はこのボリューム 普通の餃子の二倍は大きい!!!

 

 

 

大きい割には、優しい味付けで何個でもペロリ。。。

 

ちなみに なんと オ-ナーは  小さい時から知ってる ”けいちゃん”

一人前になって 一国一城の主ではないか

しかもこんなにかわいい奥さんと 赤ちゃん (次男)まで

 

 

 

 

“  ラーメン walker “  にも載っているので 是非お試しあれ

 

 

 

 

 

2014.01.29

今年も祖母の着物を来て初釜へ

今年のお軸は

” 千寿千年翠 ”  ” しょうじゅせんねんのみどり ”

 

 

 

 

 

松の木の緑色が千年の長い歳月を経ても風雪に耐え抜いて、

少しも色を変えないという意味だそうだ。

 

お軸の右側に生けてある ” 結び柳 ” の長くたれた枝とともに

新年を祝う雰囲気をかもしだしている。

 

そして主菓子は やはり 縁起を担いだ 品々ばかり

 

 

 

干支の ” 馬 ” が描かれた おせんべいと

共に白髪が生えるまで の句をもじった 白いお菓子

縁起物の松をかたどったもの

お祝いづくしのお菓子ばかりである

 

今年も先生、お弟子さんたち皆元気で 新年をお祝いできておめでたいことです。

千年とはいかなくても、末永く皆元気でいられますように。。。