madam_main

 

朝からイチゴを一パックぺろりと食べてしまった、孫のために

東海村にある ”イチゴ農園” のイチゴ食べ放題へ出かけました。

 

 

 

大人1300円、三才から600円

 

朝たべたばかりというのに 食べる気満々の様子

イチゴのへた入れを肩にかけ、食べ放題 30分スタート

 

 

甘い香りの漂う、暖かなイチゴハウスの中で食べる

イチゴの味は格別かと。。。

 

 

たわわに実るもぎたてのイチゴをお腹いっぱい食べて

ご満悦の様子

でも最後には吐きそうだったとか

 

お土産に一粒食べた、”ピーチ味のイチゴ” の美味しかったこと!

 

 

 

 

今朝の新聞に 初めて聞く病名を見た

” 夫源病 ”

へー そんな病気があるんだ。

 

更年期とされていた体調不良の原因が夫にあるということだ。

夫源病を招く夫の典型的な行動として

 

① 「誰に食べさせてもらっているんだ」 と高圧的な口癖

② 妻が今日の出来事などを話しても上の空

③ 定年退職した途端、妻にまとわりつく

 

殿方でも、自分の行動に思い当たる人は少なからずいることだろう。

奥方でも、心当たりがない人はラッキー

 

そこで今日は、心が穏やかになるような室内スプレーを作ってみた。

 

 

 

心をゆったりとさせる ヒノキ のエッセンシャルオイル

心をほのぼのと温かくする オレンジスウィート

怒りを鎮める  ラベンダー

 

どうか アロマスプレーが  効きますように 。。。

我が家でも。。。会社でも。。。。

 

梅の花が咲き始めたとはいえ

まだまだ肌寒い日が続くけれど

桜の木に魅せられた元気な面々が、

早朝から一本の桜の木を植えるためにさくら公園に集った

 

 

私が着いた時には、土掘りも終わり、腐葉土など混ぜて土づくり

 

 

桜の花の名前は ” じんだいあけぼの ”

約三年で花が咲くという

夏には、水をあげなければいけないという

やはりなんでも ” 植えた後のお手入れ ” が大切とのこと

 

 

左側に立っている M氏は たったお一人で

日立に300本近い桜を苗を植えたのだという

日立の  ”レジェンド Mさん ”

素晴らしい偉業だけけれど、威張ることもなく淡々と語っていた

 

 

花の会の皆さんのたった一本からのスタートだけど

立派な桜の花々が後々まで花咲かせますように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三月三日はお雛様

偶然所要で行った原電テラパ-クにて

”つるし雛展”  を見ることができた

 

 

 

 

それにしても見事なつるし雛の数々

 

 

これは手作りのひな人形たち

 

 

展示室に所せましと飾られたつるし雛

 

 

 

本当に手の器用な人が沢山いるものだ

 

自分のお雛様は見た記憶がなく、

娘もいないのでお雛様には縁がないが

ひな祭りの季節にこのような飾りを見るのはいいものだ

 

自宅が東海原子力発電所から10キロ圏内にあることをとをふっと忘れてしまう

 

 

 

 

 

 

 

最近はめっきり落ち着きましたが、

会社の人たちもインフルエンザとノロウイルスでずいぶんダウンしました。

そこでアロマで ”マスクスプレー” を作りました。

 

 

 

ペパーミント 2滴、 ティトリー 1滴、 ユーカリ 1滴、 シダーウッド 1滴

上記のエッセンシャルオイルを エタノール 5mlに混ぜ、

精製水を50mlの入れ物に加えて出来上がり

ミント や ティートリー は抗菌作用があるので 花粉症対策にもなると思います。

 

最近入社したばかりの根本君に、無理やり (?)

このマスクをつけてもらいました。

 

 

どういい匂いでしょう!

弊社で一番若い根本君、いい香りで仕事もすぐに覚えますよ 〜