madam_main
2014.08.04

” 花火は近くで見るに限るわよ! ” という友人の言葉で

何十年ぶりかで日立港の花火へ出かけた。

自宅から片道40分をかけてみんなでぞろぞろと出かけた。

初めての私は、友人たちが大きなバッグを持っているのでなんだろうと思っていたら、

 

 

 

 

 

 

 

出てきたのは、ワインのボトル、 キュウリの一本づけ、おつまみ

確かに花火もいいけど、その前の気つけの一杯もいいもんです。

 

さらに買い出しに屋台の方へ行くと、濱連の神輿が勢いをつけた

 

 

 

 

 

 

 

そして目の前の花火

 

 

 

 

 

 

 

確かに家からかすに見える花火とは違って、まじかに見る花火は圧巻だった。

 

 

先日、神峰公園内の桜の花の状態を調査するために

早朝から多くの人たちが集まった。

 

 

 

 

 

 

 

子供の遠足以来になるので

何十年ぶりかに訪れた神峰公園

”市の花” にもかかわらず、一本一本調べてみると

可愛そうなくらい枯れた木が多かった。

 

 

 


 

ほとんどの桜が枯れているのにはびっくりした。

咲いているときはきれいだけどで、本当の姿はみていなかったんだな〜

そんな時、一本の桜の木の幹に ” サルノコシカケ” が生えていた

本当にサルが腰かけられそうで、 ”ナイス ネーミング”  !!

 

 

 

 

 

 

がんには効くかもしれないけれど、桜には効かないんじゃないかな ??

 

昨年 バラの講習会でいただいた

“シンデレラ”  が無事に咲きました。

蕾が赤いので赤い花だろうと思っていたら

咲いてみたら 淡いピンクの色でした。

 

 

 

 

 

 

 

とても貴重な品種とのことだったので

無事に花が咲いてくれたのでほっとした。

 

 


 

 

 


 

 

 

 

 

これからは、咲き終わった花を切ったり

肥料をあげたりと、もっと大きな株にして

私が頂いたように、お裾分できたらいいけど。。。。。

 

デフレ脱却と日本再生に向けて

安倍内閣が打ち出した ”ものづくり補助金”

 

今年こそは我社も ”デフレ脱却” をと、説明会に3回行き

申請書を書き始めて2か月が経ち

やっと提出することができた。

 

提出までには、本当に様々な方々のお力添えをいただいた。

茨城県工業技術センターのI氏を始め、皆さん一緒になって取り組んでくれた。

今は、申請書が採択されてもされなくても、本当に感謝である。

 

 

 

 

 

 

 

あとは、広い海と 空を眺めて ” 運を天に任せるしかないな〜 ”

 

 

 

 

 

 

どうぞ審査員がよい人でありますように !!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事の納品で足利市へ行き, 時間があったので足利学校を散策した。

” 日本国中最も大にして、最も有名な坂東の大学 ” と

フランシスコ ザビエルが世界に紹介したという日本最古の学校は

落ち着いた日本庭園を持つ家屋であった。

 

 

一回り邸内を見回った後、案内係の方が是非隣接している鑁阿寺へ

出かけてくださいとのことだったので、行ってみることにする。

 

鑁阿寺は足利氏の邸宅跡に建つお寺で

その周囲は壕と土塁に囲まれていた。

 

 

昨年の8月に、国宝に指定されたばかりというお寺は

日本と大陸の建築様式が融合しているのだという

 

 

 

しかしなんといっても、私がうれしかったのは

このお寺が私の守り本尊 ”大日如来さま” をお祀りしているのである。

 

またお寺の中には ”おびんずる像” があり痛いところをなでると痛みが取れるという。

そこで ”おびんずる様” にお頼みするのにお守りを買った。

 

 

おびんずる様の 肩と 腰と 膝をなでながら

どうぞ 肩こり、腰痛、膝痛 できれば 血圧、コレステロールも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3 / 1712345...10...最後 »